アイポスとは

私たちが暮らす“環境”は、娯楽に溢れています。
街に出れば、目まぐるしく入れ替わる無数の商品・サービスが私たちの興味を惹きつけます。
街に出ずとも、スマートフォン一台さえあれば、世界中のあらゆるコンテンツやサービスが簡単に私たちの興味を満たしてくれます。
そんな“環境”で、私たちが政治や社会問題に興味を持つことは難しいかもしれません。

戦争と難民、経済格差と貧困、宗教対立と民族紛争・・・
それらは、テレビの向こう、インターネットの向こうの遠い出来事のように感じます。
また、それらを知ることは難しい、あるいは、それらを知ることで気が重くなると感じるかもしれません。
それもまた、仕方ないことかもしれません。

しかし、
私たちの生きる“環境”について知ることは、きっと、その“環境”に生きる私たち自身を知ることに繋がると思うのです。
政治や社会問題を“知ること”や“考えること”で、昨日まで分からなかったものが今日は分かるようになり、きっと、私たちの暮らす“環境”を変えていくと思うのです。
私たちはそのきっかけを提供できるような活動をしていくつもりです。

アイポス 運営規約

第一条(名称)
当WEBサービス、及びこれを企画運営するグループの総称をIPOS(アイポス)とする。
第二条(目的)
1、私たちは、若者の間に政治的無関心が定常化してしまった日本社会において、個々人が自らの生活と政治の関連性を見出し、その一票一票の積み重ねにより民主主義の理念が真に実現されることを望む。
2、私たちは、政治と距離がある若者に対して情報発信および交流の場となり、コミュニケーションの促進によって政治の話題が身近になることを望む
3、私たちは、自由闊達な意見交換により、私たちの住む社会がよりよいものになっていくことを望む
4、私たちは、意志ある若者の力が結集し、若者ならではの柔軟な視点や活動が、社会に発信されることを望む
第三条(活動内容)
WEBサービス上において
1、一般市民、特に若者が政治に対して気軽に意見を投稿できるプラットフォームの提供
2、学者を初めとした識者の方々からの寄稿文の掲載、及びインタビュー記事の掲載
3、問題意識を持ち、行動に移している一般市民の方々からの寄稿文の掲載、及びインタビュー記事の掲載
4、福岡を中心とした九州一円の政治関連イベント情報の収集と掲示
5、最新のトピックに関する記事の紹介
実生活において
1、定期的な勉強会の開催
2、不定期なトークイベント等の開催
3、不定期な運営会議の開催
※WEBサイトの管理・運営、記事掲載などの判断は事務局が行うこととする。
第四条(会員)
当グループは有志の20代の若者によって
構成される。会員はLINEグループに登録し、自由に活動に参加する。ただし、下記に定める条件にあてはまる場合は、代表および副代表の合議により除名を行う可能性がある。
1、プライバシー、肖像権、名誉や信用等の第三者の権利を不当に侵害した場合
2、法令に違反する行為を行った場合
3、言論による主張の域を超えた威力によって他の言論の自由を侵害しようとした場合
第五条(退会)
退会に際して特別な処理は必要なく、個人の自由である。
第六条(組織)
当グループは、全体の運営において責任を持つ事務局、インタビュー記事の執筆やトークイベントの運営などを行うメンバーで構成される。
事務局は代表、副代表の役職で構成される。事務局は必要に応じてメンバーを招集し、会の運営方針などを決定する事務局会議を開く。
第七条(会計)
当グループの活動に関わる経費はメンバー内の有志による持ち寄りと寄付金で賄う。運営費については事務局が責任を持って管理する。
第八条(雑則)
規約の変更は事務局会議によって決する。緊急性を要する事項に関しては、代表の責任において判断し、決する。本規約に規定のない事項に関しても同様に扱う。

お問い合わせ

Twitter

Facebook

LINE@

友だち追加数